FC2ブログ

ニューイヤーコンサート

 ウチの市民吹奏楽団は、毎年この時期にある「ニューイヤーバンドフェスティバル」というイベントに出演しています。今日は、その演奏会の日でした。

 今回の「ニューイヤー」は、ウチの団と某職域吹奏楽団との合同演奏で、いつものメンバーとは違った感じの演奏を楽しむことができました。選曲も「♪ノヴェナ」とか「♪ディスコ・キッド」など、往年の曲が中心で、メンバーの平均年齢がバレてしまいそうな感じです(笑)。

 そんななかでも、新成人のメンバーは「晴れ着」で演奏してもらったので、少しは「若さ」で中和できたんじゃないかな…ということにしておきます。

 お蔭様で、沢山のお客様に暖かい拍手をいただき、有難かったです。
スポンサーサイト



テーマ : 吹奏楽 ジャンル : 音楽

2010.01.11 (Mon) 23:00  |  楽器  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

クリスマスコンサート

 市民吹奏楽団にて、「市民プールでのクリスマスコンサート」に出演してきました。

 とかいうと、「プールサイドで演奏している情景」が浮かんできそうな感じですが、そういうわけではなく、プールの管理棟に多目的ルームみたいなのがあるので、そこでの演奏でした。

091220-01.jpg

 お客様は、たぶん近所の方々が中心のようで、すごくアットホームなコンサートでした。和やかな雰囲気で、演奏することができました。

 ちなみに、夕方からは団の忘年会でした。演奏会終了から忘年会開始まで、結構時間があったので、車を置きに帰る時間が取れ、心おきなく参加することができました。(楽器運搬のため、車での移動が必須なので、打ち上げに参加しても、基本的にノンアルコールになるのです。)

 市民吹奏楽団の「吹き納め」はもう少し先ですが、何だか「いよいよ年の瀬」って感じですね。

テーマ : 吹奏楽 ジャンル : 音楽

2009.12.20 (Sun) 22:21  |  楽器  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

アイネ・クライネ…

 ウチの市民吹奏楽団では、毎年、年末にパート対抗(?)アンサンブル大会をやってます。

 なので、我々「バリテューパート」も何か出し物をしないといけないのですが、当日に来れそうなメンバーが、ユーフォ1名・テューバ2名なので、ちょっと大変です。今日は、アンサンブル大会に向けて、特別練習(というよりも曲決め)を行いました。

 バリテューバアンサンブルの楽譜は、個人的に4重奏の曲は(それなりに)持っているんですが、3重奏は「ブライトアンサンブルシリーズ」の本くらいしか持っていないので、そうなると、私は必然的に?2番ユーフォをテューバで吹くことになり、キッツイことになってしまいます。

 …ということで(?)、色々と試行錯誤した結果「アイネ・クライネ・“テューバ”ムジーク(4重奏)」を無理やり3人でやることにしました。

 アイネ・クライネ…は、大学時代にも、アンサンブルでやったことがあったんですが、3番(1番テューバ)の楽譜を吹くこと自体が、随分久しぶりのような気がします。吹奏楽の中では、一番下の音ばっかりなので、アンサンブルで、3度や5度の音を吹くのは結構刺激的です。

 アンサンブル大会は、団内の行事ではありますが、「地味な楽器」という印象?を少しでも変えるような演奏ができたらいいなと思います。

テーマ : 楽器 ジャンル : 音楽

2009.12.13 (Sun) 22:10  |  楽器  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

クリスマス メドレー

 市民バンドの定期練習に、久々に顔を出すことが出来ました。次の本番が12/20なので、それに向けた練習が始まっています。

 この時期に企画する演奏会には「クリスマス関連の曲」がプログラムに入るのが定番なので、今回もクリスマス関連のメドレーを演奏することになるみたいです。

 ということで、「ニューサウンズ イン ブラス」の楽譜が配譜されていました。最近、ポップスの楽譜は、ミュージックエイトの楽譜ばっかり見ているような気がするので、「ニューサウンズ」の曲を吹くのは久々です。(学生の頃は、こればっかりでしたが…)

 今思うと、学生時代は、若さに任せて吹いていたような気がしますが、いま改めてこういった曲を吹いてみると、少し体力不足を感じてしまいます。
 そんななかでいい音楽を作っていくためには、「無駄な力を抜いて効果的な演奏をする」ということかな?と思いますので、そんな感じで頑張っていければと思います。

テーマ : 吹奏楽 ジャンル : 音楽

2009.12.11 (Fri) 23:36  |  楽器  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

狂詩曲「ノヴェナ」

 今日は、市民吹奏楽団の練習が、午前中に組まれてありました。
 ここのところ、業務多忙のため(平日夜の)練習になかなか行けず、合奏に参加するのは太宰府公演以来のような気がします。

 次の本番は12月下旬ごろ、その次の本番は来年1月始めとなっており、相変わらずウチの吹奏楽団はイソガシイです。
 この前から、それらの本番に向けて新しい楽譜が配られていたようで、今日は、その楽譜の「初見合奏」でしたが、なかでも、♪狂詩曲「ノヴェナ」に時間を割き、ミッチリと練習しました。

 「吹奏楽オリジナル」の曲をやるのは結構久しぶりですが、日頃そういうのに飢えているせいか(?)やっぱりイイですね。
 高校時代とかには、スウェアリンジェンさんの曲にだいぶんお世話になったんですが、この歳になって、またこの方の曲を演奏することができ、(あの頃は楽譜を追うのに精一杯だったんですが)今はまた違う楽しみがあります。

 とはいえ、スウェアリンジェンさんの曲の中でも、私は「ノヴェナ」はやったことがなく、今回が全くの初見となるので、若干勉強不足のまま合奏に参加するという形になり、少しドキドキでした。

 スウェアリンジェンさんらしく(?)楽譜は簡単ですが、曲の雰囲気を出すためには色々と工夫をしないといけないので、本番に向けて、もっと音楽を楽しむために、曲を仕上げていければと思います。

テーマ : 吹奏楽 ジャンル : 音楽

2009.11.29 (Sun) 20:45  |  楽器  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT