FC2ブログ

謹賀新年

 あけましておめでとうございます。

 気まぐれに始めたブログですが、開設3ヶ月を経過し、自分でも「よく続いてるな」と思います。

 あまり物事が続くことがないので(続くこともありますが)今後も気まぐれにやっていきたいなと思っておりますので、よろしくお願いします。

 とりあえず、年末年始のんびりしたいなと思います。
スポンサーサイト



テーマ : 雑記 ジャンル : 日記

2010.01.01 (Fri) 19:11  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

映画 「のだめ 最終楽章 前編」

 先日、「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」を見に行ってきました。

 ドラマも素晴らしい出来で、「連続ドラマの放送を毎週楽しみにする」というのは私の中でも初めての経験で新鮮なものでした。(12/5の記事より)


 ↑の記事でも書いてたとおり、これまでの「のだめ」実写版は素晴らしく、映画も楽しみにしてました。特に、オーケストラのシーンが、映画館ならではの音響で楽しめるということに、すごく期待をしていました。

 今回の映画では、おなじみの「ベト7(ベートーベン交響曲第7番)」をはじめ、クラシックの様々な曲が使われていたんですが、とくに、大きく取り上げられていた「序曲1812年」は圧巻でした。聴いてて、思わず感動してしまいました。やっぱり、映画館の音響効果はすごいですね。

 もちろん、脚本・演技・構成……全てが練られているなぁと感じましたし、約2時間の上映時間をあっという間に楽しく過ごすことが出来ました。
 上野樹里さん・玉木宏さんを始めとするおなじみの俳優陣の演技は、相変わらず素晴らしかったんですが、なだぎさんのテオが独特の味で、流石(さすが)という感じです。テオ→なだぎさんを思いついた方もスゴイんですが、彼の芸風をテオの演技に活かしきるのもスゴイです。(ミルヒーと一緒で、見た目は原作と全く違いますが)

 またリピートで見に行きたいです。

テーマ : 雑記 ジャンル : 日記

2009.12.29 (Tue) 21:03  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コカコーラ

20091226162957
 某所で、コカコーラの(ガラス)ビンの自動販売機を見つけました。

 ペットボトルの普及で、こういうのは無くなった(あっても故障してる)とばかり思ってたので、驚きました。

 思わず、1本買ってしまいました。100円のままなのが、また懐かしいです。(アキビン置き場もありましたよ。)
2009.12.26 (Sat) 16:30  |  モブログ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

ブロンズプロ

 まぁ、ネットワークを通じて生身の人間と対戦し、勝ったり負けたりするのが楽しいので、強い人たちに「あたって砕けろ」という気持ちで、また頑張っていきたいと思います。(9/21の記事より)


 年甲斐もなく、ネットワーク対戦クイズゲーム「Answer×Answer2」にハマっています。

 勝ったり負けたりを繰り返しているうちに、いつのまにか「クイズ力」が1000万パワーに到達し、「ブロンズプロ」へのライセンステストへの挑戦を重ねていました。

 「ブロンズプロ」へのライセンステストは、5回対戦中4回決勝進出(4人中予選2位以内)が条件で、私にとっては結構シビアなものです。何回挑戦したか数えてないんですが、少なくとも5回以上は「不合格」を頂いた覚えがあります。
 テスト不合格になると、また950万パワーから貯めなおすんですが、そんなに、しょっちゅうゲーセンに行くわけではないので、ず~っと950万パワーと1000万パワーの間を行ったりきたりという感じでしたが…。

091223-1.jpg

 やっとのことで、条件をクリアしました。結構嬉しいです。(このブログのプロフィール欄も書き換えました。)
 ちなみに、さらに上のレベルもありますが、実力がついていかないので、この辺のトコロでボチボチ楽しんでいきたいなと思います。(とりあえず陥落しないように…)

テーマ : Answer×Answer ジャンル : ゲーム

2009.12.23 (Wed) 21:07  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

大雪注意報

 今日は寒かったです。こちらでは「大雪注意報」が出ていました。

 とはいえ、所詮、九州での「大雪注意報」なので、雪は降っても、たぶん積もりそうにはありません。(仮に積もったとしても数cmでしょう。)

 雪国の方々には申し訳ないんですが、雪が積もること自体が珍しいので、少し雪が降り続いただけで「道路が凍結したらどうしよう」とかいう不安が出てきてしまいます。ちなみに、私は、恥ずかしながら、まだタイヤチェーンを車につけたことがありません。(道路凍結の時は、ついタクシーを呼んだりしてしまいます。)

 きっと、こんなふうに、雪に慣れていない人々が多いので、雪国と九州では「大雪注意報」の発令基準が違うだろうと思えます。

 雪が降っている景色を窓から見ていると、昔、東京で勤務していた時代に大雪に遭遇し、あまりの雪の積もり方に唖然としたことや、JRが止まって帰宅に苦労したことなどを、ふと思い出したりしてました。

テーマ : 雑記 ジャンル : 日記

2009.12.18 (Fri) 22:58  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT